blackjackもどきの医学メモ
日頃気になった医学的なことについて、まとめる予定です!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何が大切なのか?
最近よくマスコミで登場するアスベスト

たしかに非常に重要な問題です。

つい最近まで騒がれていた狂牛病

たしかに非常に重要な問題です。

しかし、僕らの社会にはほかにももっと身近で重要な問題がたくさんあります。
-----
例えば、アメリカではほとんど見られない麻疹(アメリカといっても、北・南アメリカ大陸全体においての話です)。日本では年間20人が麻疹で死亡しています。年間20人ですよ?

アメリカ合衆国では、年間数人が麻疹を発症します。そのほとんどが輸入例。アメリカにとって最大の麻疹輸入国はどこなのでしょう?残念ながら日本です。

こんなにも経済が発展している国なのに、残念です。やはり、ワクチン接種の意識の低さが問題です。もちろん母親の意識の低さが問題なのですが、社会の意識の低さ、医者の意識の低さも問題です。
-----
このように、マスコミなどで注目されている問題だけでなく、もっと身近でもっと重要な問題はいくらでもあります。狂牛病を凄く心配している人がタバコを吸っていたりするのは、ナンセンスな気がします。

広い視野を持つ人。

こういう人になりたい。なれるよう努力しないとなぁ。
スポンサーサイト
白内障
白内障とは、水晶体が白くにごってしまう病気で、老化が主な原因とされている。

白内障患者は、景色が黄色くみえるらしい。実際、ゴッホは白内障だったらしいが、彼の晩期の作品は、黄色いものが多い。
sun_flower.jpg

おそらく、青い光などが白くにごった水晶体によって反射して、黄色や赤い光だけが入ってくるのだろう。

また、白内障の手術を行った後は、景色が青く見えるらしい。青視症である。
低髄液圧症候群
低髄液圧症候群(脳脊髄液減少症)
http://npo-aswp.org/shinonaga2.html

最近わかり始めた病態です。原因不明の頭痛の一種とされていて、慢性疲労症候群と関連があるかも?!
口腔病変アトラス
口腔病変アトラス
http://www.asahi-net.or.jp/medical/atras/index.html
じつは医師免許の国家試験では、口腔外科は出題されません。
でも実際に、口腔内の病気は、日常生活に大きく影響します。

このページは良い写真が多いと思います。ぜひ見てみてください。
男性型脱毛に対する薬「フィナステリド」
男性型脱毛症

男性型脱毛は、前額部(M字型脱毛)と、頭頂部から始まります。遺伝が関与していると考えられており、ホルモンにも影響されると考えられています。

原因となるホルモンは、ジヒドロテストステロン(DHT)。テストステロンが5α還元酵素によりジヒドロテストステロンとなります。

テストステロン→→→→→→ジヒドロテストステロン(DHT)
        5α還元酵素


DHT量が増えると成長サイクルに影響し、毛髪が減少を促進すると考えられています。

そこで開発されたのがフィナステリド(商品名;プロペシア)。
フィナステリドは、DHTの生成を阻害して作用します。男性ホルモン性脱毛症治療のための初のそして唯一の経口薬で、頭頂および前方中心部(おでこの上)の男性型脱毛症が適応疾患です。このフィナステリドはもともと前立腺肥大の治療薬として開発されたものです。

フィナステリドの副作用としては、性欲減退、勃起困難、精液量の減少といった症状が報告されています。

ちなみに日本では未発売ですが、現在認可申請中です。
アレルギー、アナフィラキシーショック
アレルギー。よくきく言葉です。

Allergy = Allos + Erogen
もともとアレルギーという言葉はギリシャ語です。

Allos =変わる
Erogen =力

という意味らしいです。つまり、「何らかのきっかけで、反応性が変化してしまった病的な状態」、という意味。

史上最初のアレルギーは、エジプトのヒエログリフに記載されています。メネス王が蜂によって急死した話が書いてあります。おそらく蜂によるアナフィラキシーショックのことなのでしょう。

アナフィラキシーショックの発見は、20世紀初頭にまでさかのぼります。世界的なリゾート地であるモナコでは海水浴客が“電気くらげ”に刺される事故が相次ぎ、問題となっていました。1902年、事態を重く見たモナコの皇太子から対策法開発の依頼を受けたフランス人医師ポルチェとリシェは、くらげに触れた際に触手から注入される毒素が痛みを伴う水ぶくれの原因と考え、毒素に対するワクチンの開発を試みました。彼らは、くらげから毒素を分離し中和抗体ができることを期待して犬に毒素を注射する、という実験をしたところ、一回目の注射の際には何もおこらなかったのに2回目に注射すると抗体をつくるどころかショック症状をおこしてバタバタと倒れてしまう犬がいるのに気づいたのです。
モナコ
 やがて、同じような出来事が次々と見つかってきましたが、いずれにも共通することは特定の異物が体内に入ってきたとき初回には何もおこらないのに、同じ異物が二回目以降入ってきたときに明らかに反応性が異なる点でした。

The Whole Brain Atlas
http://www.med.harvard.edu/AANLIB/home.html
The Whole Brain Atlas

脳の画像が非常に豊富です。正常構造もあり。
神経:はじめの一歩
http://physiol.umin.jp/nerv/index.html
神経:はじめの一歩

神経生理学が簡潔にまとめてあります。基礎の勉強にはいいかも。
コラーゲンは食べても意味がない。
コラーゲン。「お肌にいい」とか言われてます。

しかし、普通に考えてください。

コラーゲンはポリペプチド鎖でできており、つまるところアミノ酸です。
口からコラーゲンを食べても、アミノ酸として吸収されるだけです。
肌に意味があるとは到底思えません。

ただし、コラーゲンが有効な場合があります。

1.肌に塗ることで保湿効果を期待できる。
2.美容外科でやるような、コラーゲンを直接、皮膚に注入する方法。→しわ取り効果。

参考ページ:
http://www.nih.go.jp/eiken/chosa/ishimi.htm
http://www.geocities.com/HotSprings/4347/collag.htm
e-kampo
e-kampo
http://www.e-kampo.com/
漢方についてのページ。
血液型と占い
最近のアンアンの特集は血液型だった。
anan

血液型と性格の関係性には全く科学的根拠が無い。それどころか適当である。血液型の話は、ただの話の種とか人間関係の潤滑油になるものだと、思っていた。しかし、この雑誌は真剣に、血液型と性格の関連性を説いている。

血液型と性格を関連づけるのは馬鹿げている。そもそも人の性格を4つに分けること自体が間違っているし、血液型と性格がどのような機序で関係するかなんてわかるはずがない。この血液型信仰は世界に通用するものではなく、日本独特のものである。一時期、この血液型の話がテレビに登場しすぎた時があった。

一応、反論の根拠として二つ。
1.血液は内胚葉、脳は外胚葉からできるので、関係がまったくない。
2.ABO式血液型は赤血球表面の、それもたった一つの長い糖鎖の一番はしの糖に一分子何がどうつくかの違いであり、脳細胞の表面のいかなる構造にも関係がないので,性格と関係あるはずがない。

血液型だけで「本当のあなたが分か」ってたまるか!!(笑)
mypacs.net
http://www.mypacs.net/repos/mpv3_repo/static/m/Home/
Radiology Teaching Files - MyPACS

簡単な登録をするだけで、いろんな画像を見ることができます。
妊婦にコンドームの使用を勧める理由。
一般的に、妊婦にはコンドームの使用を勧める。

妊娠しているのなら避妊する必要なんかないだろうと思うかもしれない。もちろん妊娠はしない。
ただ、コンドームは避妊のために使うのではない。感染を防ぐ意味もある。

それだけではない。精子に含まれているプロスタグランジンが子宮に入らないようにすることによって、流産・早産を減らすするのが目的なのだ。

プロスタグランジンといえば、子宮収縮促進薬として使われる薬。精子のプロスタグランジンによって子宮が収縮し、胎児にストレスを与えてしまうことによって流産・早産になってしまう。
パシフィック・ウエスタン大学。
パシフィック・ウエスタン大学。

最近、次世紀ファーム研究所の堀代表が話題になった。この堀代表が主張していた学位は、「10年以上前にアメリカのハワイにあるパシフィックウエスタン大学で薬学博士の学位を取得したと自分では思っている」と説明した。

しかーし、このパシフィック・ウエスタン大学というのは簡単に言うとインチキ学位で有名な大学らしい。ふーむ。
この次世紀ファーム研究所は、糖尿病の小児患者が死亡した事で、マスコミで取り上げられた。

このようなニュースを聞いた一週間後、

スギナ茶でガンに勝った患者のエピソード
↑こんなサイトを見つけた。みた瞬間から違和感を感じていた。「西洋医学はダメで、医者はだますもの。私たちの薬を飲めば絶対治る」だそうだ。いったいどれだけの人がどれだけ治ったのか、まったく示されておらず、ただ、”癌が治った”人の体験記だけを載せている。決定的なのは、「自己紹介」。分子矯正理工学院と、米国パシフィック・ウエスタン大学博士課程修了と書いてあったのだ!!

ただでさえ苦しんでいる患者や家族から、心理的に弱い立場にある事を利用し、高い「薬?」を売りつけるようなことをしてはいけない。絶対にいけない。独り言でした。
分子標的薬のまとめ。
薬剤名で~mabとあるのは、monoclonal antibodyの略。

薬剤名:リツキシマブrituximab
薬商品名:リツキサン
対象疾患:低悪性度又は濾胞性B細胞性非ホジキンリンパ腫・マントル細胞リンパ腫
標的:CD20
製造会社:中外製薬

薬剤名:インフリキシマブinfliximab
薬商品名:レミケード
対象疾患:関節リウマチ・Crohn病
標的:TNFα
製造会社:田辺製薬

薬剤名:イマチニブimatinib
薬商品名:グリベック
対象疾患:慢性骨髄性白血病(CML)・消化管間質腫瘍(GIST)でKIT(CD117)陽性のもの
標的:チロシンキナーゼインヒビター
製造会社:Novartis Pharma

薬剤名:bevacizumab
薬商品名:アバスチン
対象疾患:大腸癌・肺癌
標的:VEGF
製造会社:genentech社

薬剤名:ゲフィチニブgefitinib
薬商品名:イレッサ
対象疾患:肺癌
標的:EGFR
製造会社:アストラゼネカ社

薬剤名:トラスツズマブtrastuzumab
薬商品名:ハーセプチン
対象疾患:HER2過剰発現が確認された転移性乳癌
標的:HER2(EGF受容体)
製造会社:中外製薬
難病情報センター
http://www.nanbyou.or.jp/
難病情報センター

121の難治疾患の情報を載せている。一般利用者向け情報もあり、わかりやすい。
にがりとダイエットとマグネシウムと糖尿病。
にがりがブームみたいだ。

豆腐を作るのに使われるにがり。「にがりダイエット」という言葉も世間を騒がせた。にがりの主成分は塩化マグネシウムである。マグネシウムは下剤として病院でも使われている。

ちなみに「にがりダイエット」には根拠がない。

『にがりで本当にヤセるのか!?』
↑これは、某健康バラエティ番組のホームページである。ここでは、にがりはダイエットに効果があると結論づけている。しかし科学的にはぜんぜん根拠がない。まぁ科学的根拠を求めても仕方がない。所詮バラエティ番組なのだから。

しかしにがりのとり過ぎには注意しなければいけない。こちらを参照。死者もでているから要注意だ。

とまぁ、にがりとダイエットについてはこれくらいとして、にがりと糖尿病について話したい。

糖尿病者の血清マグネシウム濃度が低いことは非常に有名だ。1952年から報告されている。おそらく多尿のため体内のミネラルが外に出てしまうのだろう。その後、動物実験でマグネシウム補給がインスリン抵抗性をよくしたり、2型糖尿病の予防あるいは遅延に結びつき、マグネシウムの欠乏が高血糖を招くことも分かっている。

さらに、2型糖尿病者にマグネシウムサプリメントとして『にがり』を投与したところ、明らかにインスリン抵抗性(インスリンの作用が悪くなること)が軽減することが分かった。さらに中性脂肪値も下がったそうだ。

そもそもマグネシウムはどのような働きをするのだろうか?一言で言うと、体内の酵素のactivatorとして働くらしい。また、マグネシウムが少ないと骨粗しょう症もおこしやすくなる。

マグネシウムについての研究は、ほかの電解質に比べて遅れている。最近では輸液でもマグネシウム濃度を変えた、新しい輸液パックが開発されている。これからのマグネシウムの研究に期待。
Pediatric Radiology
https://www.cchs.net/pediatricradiology/
Pediatric Radiology

簡単な登録を行うと、レクチャーをうけられます。画像や動画が豊富でわかりやすい。ただし英語なのが難点。
肺紋理とは?
肺紋理・・・胸部X写真で、肺野に見える索状・線状陰影の事。実体は肺動脈枝・肺静脈枝から成る。

☆肺紋理が増強される場合→左右シャント・肺うっ血・気管支拡張症・癌性リンパ管症

☆減弱される場合→肺塞栓症(westermark sign)・右左シャント・気胸・肺気腫・気管支異物・ブラ・ブレブ
わかりやすい白血病の話
わかりやすい白血病の話
http://pathy.med.nagoya-u.ac.jp/leukemia/leukemia.html

by
愛知県がんセンター 総長 大野竜三
岡崎市民病院 血液内科 市橋卓司
結核に関する用語
結核に関する用語達。

カリエス・・・結核性脊髄炎の事。特に胸腰椎に好発。ちなみに歯医者でカリエスは虫歯のこと。

肋膜・・・肋膜は胸膜の旧称。「昔、肋膜をやった」というのは、昔結核性強膜炎を患ったという意味。

粟粒結核・・・血行性に結核菌が全身性に撒布されたもの。病理的に「粟」のような病変がみられるらしい。

巣門結合・・・炎症が気管支を介して中枢側に広がると、気管支壁肥厚をきたす。この気管支壁肥厚が病巣から肺門までつながったことを巣門結合という。

シューブ・・・肺結核の経過中に、経気道撒布による段階的急性増悪のこと。

中葉症候群・・・肺門リンパ節腫脹により閉塞性肺炎をきたしたもの。右肺中葉に多い。
タバコが健康に悪い、と医者が言いにくい理由。
タバコが健康に悪いという事は世間でもよく言われている。

喉頭癌・肺癌・食道癌・COPD(肺気腫)・慢性気管支炎・喘息・狭心症・心筋梗塞・高血圧症・動脈硬化・胃・十二指腸潰瘍・逆流性食道炎・ニコチン依存症・早産・流産・周産期死亡・先天奇形・糖尿病・骨粗鬆症・脳梗塞・脳萎縮・パーキンソン病・聴力障害・歯周炎・ロ内炎・口臭・・・

喫煙によって以上のような疾患にかかるリスクファクターが高くなるのだ。こんな恐ろしいものを僕は吸おうとは思わない。しかし、吸う人は吸う人の勝手だ。あんまり干渉はしたくない。最近の禁煙ブームは愛煙家にとってははなはだ迷惑なことであろう。

ところがだ。一部の喫煙者は「他人の健康なんかほっといてくれ」という。この言葉だけは理解できない。タバコで病気になった人の医療費の7割以上は税金ではらっている(もちろんタバコにも税金がかかっているのだが)。医療財政が破綻しかかっているので医療費は抑えたいものだ。

話はそれたが本題は、タバコが健康に悪い、と医者が言いにくい理由。医者といっても、大学教授みたいな偉い人の話。

タバコが悪いのならもっとメディアなどにでて啓蒙すればいいと思うのに、あんまり見かけない。
もちろん、テレビ番組にJTが協賛してたりするからだ。しかしほかにも理由はある。大学の医局には関連病院というのがあって、その中に専売病院があるからだ。専売病院というのはJTが作った病院。つまり医局と専売病院がつながっている事がよくあるからなのだ。

う~ん。
バイアグラ の違った使い道
大学の実習で、呼吸器内科のカンファ中であった。教授が「ところでバイアグラって保険適応外だとなんぼするの?」とのたまった。

なんでこのおっさんはこんなことを聞いているのだろうと僕は思った。自分に処方するんかいな?だったら自分で処方したらいいじゃん・・・

ほとんどの人が知っているであろうバイアグラ。ファイザー製薬からでている薬だがEDに使われていることは有名だと思う。

ED(勃起機能の低下)を正しく理解するために byファイザー製薬
http://www.ed-info.net/

この薬は血管を拡張することで陰茎の血流量を増やし、勃起を起こすことができる。

そんなバイアグラに新しい使い道が確立されつつあるようだ。それは肺高血圧症に対してだ。肺の血管を広げることができれば、血圧は低下し心臓にかかる負荷も軽減できるという仕組み。実際に投薬によって正常にまで血圧が下がった症例も報告されているらしい。教授が聞いていたのもこのことだったのだろう。
ちなみに保険適応外で1錠1500円位らしいです。
美容外科 美容整形の謎:美容WEB
美容外科 美容整形の謎:美容WEB
http://www.kirei.com/index.html


美容外科・美容整形Q&Aが載っています。参考になります。
最近では大学病院でも美容形成外科をはじめる所が出てきているみたいです。やはりもうかるからでしょうか?
どこまでが保険医療なのかはむずかしい所です。
病院探し
史上最強の医療機関検索エンジン ドクター・ナビ
http://www.doctor-navi.com/

病院検索サイト - 全国10万件以上のお医者さんガイド
http://www.10man-doc.co.jp/


最近は病院ランキングみたいな本もよく見かけます。このような本だけをみて病院を選ぶのはよくないとは思いますが、上記のサイトなどは、いざというときに役立つと思います。ぜひ、お気に入りに追加!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。