blackjackもどきの医学メモ
日頃気になった医学的なことについて、まとめる予定です!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コラーゲンは食べても意味がない。
コラーゲン。「お肌にいい」とか言われてます。

しかし、普通に考えてください。

コラーゲンはポリペプチド鎖でできており、つまるところアミノ酸です。
口からコラーゲンを食べても、アミノ酸として吸収されるだけです。
肌に意味があるとは到底思えません。

ただし、コラーゲンが有効な場合があります。

1.肌に塗ることで保湿効果を期待できる。
2.美容外科でやるような、コラーゲンを直接、皮膚に注入する方法。→しわ取り効果。

参考ページ:
http://www.nih.go.jp/eiken/chosa/ishimi.htm
http://www.geocities.com/HotSprings/4347/collag.htm
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初めまして。
医学ジャンル分けから飛んできました。
医学にすごーく興味があります。
血液型の話や、コンドームの話はためになりました。
色々と大変でしょうが、頑張ってくださいね。
ちょくちょく見に来ます☆
2005/08/21(日) 01:02:57 | URL | isi-oka #vsgRvvFQ[ 編集]
どうもです。
コメントありがとうございます。
忙しい毎日ですが、がんばって更新していきます。
これからも見てくださいね~☆
2005/08/21(日) 22:00:06 | URL | blackjackもどき。 #-[ 編集]
食物の吸収
多少言いすぎだと思われるのでコメントさせて頂きます。
未だに多くの教科書では食物はアミノ酸まで分解され吸収されると書かれていると思います。
しかし、数年前からペプチドの状態で吸収されていると考えられています。実際、プリオン病の伝搬やアレルギーもそう考えなければつじつまが合いません。
(ペプチドの状態で吸収され、アミノ酸まで分解されずに再構成されるのか分かりませんので効果は不明。)
食品の安全性の問題を正当化するために「アミノ酸まで分解されるので問題は無い」というのは良く使われるフレーズでしたので気になってしまいました。
参考など提示できず申し訳ありません。
2005/12/24(土) 23:56:51 | URL | KJ #-[ 編集]
肌に塗る方が効果は期待できません。
2006/06/23(金) 14:51:42 | URL | hea #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blackjack2005.blog18.fc2.com/tb.php/32-440500b7
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。